« 新国立劇場バレエ『カルミナ・ブラーナ』 | トップページ | PARCO-RICOMOTION Presents『ダブリンの鐘つきカビ人間』 »

2005/11/01

ソウル「赤鬼」劇場近辺の雰囲気(写真)

ソウルから帰ってきてから怒濤の時期に突入してしまい、その後に観たお芝居も含めて、レビューがアップできていませんが、とりあえず、「赤鬼」をやった劇場近辺の写真を公開します。大学路(テハンノ)という場所は劇場街、といっても下北沢のような小劇場がたくさんある感じで、露店なども多く、若者の街といった様子。街中で大学の学園祭をやっているような雰囲気がありました。

http://homepage.mac.com/kimai/seoul2005/PhotoAlbum25.html

上記からご覧ください。(2ページあります)

|

« 新国立劇場バレエ『カルミナ・ブラーナ』 | トップページ | PARCO-RICOMOTION Presents『ダブリンの鐘つきカビ人間』 »

「演劇」カテゴリの記事

「野田秀樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15869/6803173

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル「赤鬼」劇場近辺の雰囲気(写真):

« 新国立劇場バレエ『カルミナ・ブラーナ』 | トップページ | PARCO-RICOMOTION Presents『ダブリンの鐘つきカビ人間』 »