« 10月のWOWOW放映『キレイ』他 | トップページ | インバル・ピント・カンパニー『オイスター』 »

2005/09/30

KERA、2006年2月にコクーンで新作『労働者M』

本日仮チラシを入手しました。ケラリーノ・サンドロビッチの作・演出作品が、来年2月にコクーンに登場。2004年の『カメレオンズ・リップ』以来です。予定は2月5日から28日。チケット発売は11月中旬予定。『労働者M』は(仮題)となっています。「SF風味の奇妙な革命喜劇(レジスタンス・コメディ)」とのこと。

出演者は以下の通り。

堤真一 小泉今日子 松尾スズキ 秋山菜津子 犬山イヌコ 田中哲司 明星真由美 貫地谷しほり 池田鉄洋 今奈良孝行 篠塚祥司 山崎一

うーん、かなり豪華です。ケラ芝居に松尾スズキ出演というのも面白い。先日のシスカンパニー公演『エドモンド』で女優復活を果たした明星さん、同じ公演に出演されていたキョンキョンなども見所か。

と思ったらコクーンのサイトにも告知されていました。発売は11月19日です。

|

« 10月のWOWOW放映『キレイ』他 | トップページ | インバル・ピント・カンパニー『オイスター』 »

「情報・お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15869/6178885

この記事へのトラックバック一覧です: KERA、2006年2月にコクーンで新作『労働者M』:

« 10月のWOWOW放映『キレイ』他 | トップページ | インバル・ピント・カンパニー『オイスター』 »