« tpt 『ナイン THE MUSICAL』 | トップページ | 『桜姫』(コクーン歌舞伎)【携帯更新】 »

2005/06/10

『近代能楽集』【携帯更新】

ひさしぶりに携帯から。彩の国さいたま芸術劇場にて、三島由紀夫の『近代能楽集 卒塔婆小町・弱法師』を観る。蜷川演出の再演。めずらしく初演もみているが、舞台美術の印象やクライマックスの激しさばかり覚えていて話をすっかり忘れていた。改めて観ても強い衝撃を受ける舞台で、さいたままで雨のなか出かけてよかった。(早く帰って着替えたいが。)卒塔婆、初演よりよく理解でき、おもしろさ増す。夢幻の時に翻弄される驚き。弱法師、藤原君は時分の花から、大人の演技者としての迫力へ。 低音でうなるような台詞使いにひきこまれる。

観劇日 6月10日(金) 19:00開演
上演時間 約1時間50分(20分間の休憩含む)

「弱法師」の最終部の演出が変更されていた。最後のせりふの後、背景のセットががすべて落とされて一瞬にしてなくなり、むき出しの裏舞台。そして聞こえてくるのは、(多分)三島由紀夫が1970年に市谷自衛隊に乗り込み、演説をしているときの音声。三島の声はほとんど聞こえず、周りの罵声ばかりが大きく聞こえる。

この演出については、否定的な意見もネットには見受けられるが、自分としては、「弱法師」の「俊徳」に三島自身を重ねて考えをめぐらせながら観ていたので、まさに恐ろしいほどぴったりとした結末だった。

|

« tpt 『ナイン THE MUSICAL』 | トップページ | 『桜姫』(コクーン歌舞伎)【携帯更新】 »

「演劇」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
TBリベンジをしたのですが、やはり文字化けてしまいました。。。
なぜなのかわからないので、一度削除しちゃってください。すみません。。。

ともあれ、異才・藤原竜也と三島を演出する蜷川という組み合わせは圧倒させられました。

投稿: 水帆@ブサイコ。 | 2005/07/04 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15869/4500296

この記事へのトラックバック一覧です: 『近代能楽集』【携帯更新】:

» 脇の重要性 [   ニ ュ ー ヨ ー ク ・ ブ ロ ウ                       ~NYでもタコ焼きを焼く英国人へ~]
ニューヨークなんかに居ると、 当然ながら日本演劇には疎くなってしまう。 だから日本演劇がニューヨークに来た時は、 はっきり言って、「ヨダレじゅるるでがぶり寄り」状態で見に行く。 先日も野村萬斎の舞台が有ってそれを見に行ったが、 日本人で良かった!!と実感して帰... [続きを読む]

受信: 2005/08/10 16:46

« tpt 『ナイン THE MUSICAL』 | トップページ | 『桜姫』(コクーン歌舞伎)【携帯更新】 »